創立40周年記念「三成ホームの森」植樹祭を開催しました。

昨日は宇都宮ではひょうが観測されたようで。
雨上がりの今日、いつもにも増して花粉が舞う真岡です。

さて、先日26日(土)三成ホームでは、創立40周年記念事業として県立自然公園益子の森にて植樹祭を開催しました。

地域の自然の保存・再生のお役にたてればとの思いからアカマツ200本を植樹しました。

当日の様子を少しご紹介していきます。
午前10時。みなさんぞくぞくと集まってきました。
画像


この日はお天気にも恵まれてきれいな青空。植える前にまずは益子の森を管理されている県東環境森林事務所の担当の方から植え方をレクチャーしていただきます。
画像


植樹を待つ職人さんたち。スコップの構え方がシンクロしています。
画像


植樹を待つアカマツの苗木たち。抵抗性アカマツといって虫に強いのです。
画像


今回なぜアカマツを選んだかといいますと、私たち三成ホームとしては地域の自然環境に貢献できればという思いがありました。そして益子の森のある益子町では町木であるアカマツがムシの被害によって失われつつあり、それを復活させようとプロジェクトを計画されていました。ということで、とんとん拍子にアカマツを植えることに。

マツクイムシの被害については噂程度に聞いていましたが、今回の植樹を通してその被害の全容を知りました。ムシが苦手な者にとっては割りと恐怖なお話だったので、ご興味のある方だけ調べてみてください。

そして、いよいよ植樹です。まずは穴を掘ることから。
画像

「やぁ!」

画像

「力を合わせて」

画像

「ちょっと重いかも・・」

穴が掘れたら、苗木を植えます。
画像

「このくらい?」

画像

「いつアカマツに身長追い抜かされちゃうかな~」

画像

ご出席いただいた益子町の大塚町長も植えてくださいました。力強いです。

画像

植え終わったら名前を書いたプレートを立てて植樹完了!

画像

まだまだ小さな苗木たちですが、ここに森が出来る日が楽しみです。

ご参加いただきましたみなさんありがとうございました。

アカマツの成長をぜひ見守ってください!


+++++++++++++++++
zacca子楽暮

真岡市下高間木2-9-2
0285-85-5687
OPEN 10:00~18:00 CLOSE
定休 毎週水曜
http://www.colabo3.com/
+++++++++++++++++











この記事へのコメント

この記事へのトラックバック